ファンラーニング マッチング・ペアーズ

フタを開けて「おなじ・ちがう」を探そう!

お客様レビュー(件)

ファンラーニング マッチング・ペアーズ

商品説明

複数の絵を見比べて、「同じ・違う」を認識すること、「記憶すること」は小さな子どもにとっては難しいですが、フタを開けて見つけていくという「あそびの要素」が加わることで、楽しいあそびに変化します。遊びながら、楽しく色や形を見て違いや共通点を見分ける認知力、物の位置関係を覚える記憶力を育てることができます。

【あそびと学び】
●フタを閉じたり開けたりしてみよう
●知っている絵を言葉にしてみよう
●絵を認識して場所を覚えてみよう
●色やかたちなど、共通点をみつけよう



やってみよう@
同じ「もの」をさがしてみよう1


■同じ動物ブロックを見つけよう

動物のなまえやブロックの色を言葉にしてみましょう

■ブロックを並べて、フタを閉じたり開けたりして、同じ動物を探してみよう

やってみようA
おなじ「もの」をさがしてみよう2


■問題カードを使って、神経衰弱ゲームのように遊んでみよう

【学びのヒント1】
まずはフタを閉じずに試してみても。おとなが思う「おなじ・ちがう」だけでなく、子どもが発見したことを聞いてみましょう。

【学びのヒント2】
子どもの「認知力」は、すごい。
物や絵を見る、または人に会って、それが何か、だれかがおとなはすぐに分かります。この「認知力」は実はとても高度なちからなのです。
 
小さい子どもは、動物をすべて「ワンワン」といったりする時期をへて、すぐに犬と猫、男性と女性など、誰に教えてもらわなくても区別できるようになります。仲間を見つける、共通点を見つけるというあそびは、そのための練習のようなもの。
 
「あたり、はずれ」ばかりにこだわらず、「どこか似ているところが、あるかな?」と聞いてみましょう。思わぬ、子どもなりの説明が出てくるかもしれません。

メーカー紹介

ナターン社
教育に関わる大人が一丸となって、子どもの学びを応援しているナターン社は、教科書出版社として1881年に創業。フランスで初めて文字のみの大きな教科書から絵柄や図表入りの教科書を導入しました。その後、目と手を使った体験を通して学びに繋がる遊具の開発も行い、現在では多くの教育現場で教材が使われています。
ナターン社の商品一覧はこちら
 

商品スペック

品番
NA310071
サイズ
ボード:26×26cm、フタ:直径5cm高さ4.5cm、動物ブロック:約4×3cm
パッケージサイズ
横28×縦28×奥行7cm
重さ
1.1Kg
素材
紙、ポリスチレン、木
セット内容
ボード×1、水色のフタ×16、イラストカード×4、動物ブロック×24、日本語あそび方説明書
組み立て
不要
メーカー
ナターン
メーカー国
フランス
原産国
中国

お客様レビュー

総合点:4.52件のレビュー)

レビューを書く

2019年06月12日 

楽しそう

3歳の孫は楽しそうに遊んでいます。まだしっかり理解して遊んでいるわけではありませんが、それなりに楽しんでいます。孫と一緒に私も楽しめます。雨の日は2人でのんびり楽しみます。キドキドにある小さなテーブルと椅子があったらもっといいなぁと思いました。

2019年04月17日 

違う遊びもしています!

まだ年齢が低いため、青い容器を積んで遊んだりコップに見立てて遊ぶことが多いです。これから本来の遊び方で遊んでくれるだろうという期待を込めて星4つです。

このページの先頭へ