木のアバカス

100まで数えられる、ダイナミックなアバカスです。

お客様レビュー(件)

木のアバカス

商品説明

1〜100までの数の認識を促すことができる大きなサイズのアバカス。横向きのアバカスは、ビーズを移動させても隠れず、すべて見ることができるので、数を数えはじめた頃のお子様にぴったりです。

ビーズは5つずつ、4色に色分けされているので、5のかたまりを目で見ながら確認していくことができます。また、1から50まで、50から101まで、と難易度を設定して使い分けることもでき、足し算、引き算の計算遊びまで長く使うことのできます。

メーカー紹介

バヨ社
建築家でありデザイナーでもあるボイテック・バヨール氏によって、1993年ポーランドに設立。「人としての基礎をつくる大切な幼少期から本物のデザインに触れてほしい」という想いから、ひとつひとつのあそび道具を丁寧に仕上げています。こどもたちの好奇心を刺激するデザイン・色使いはもちろんのこと、安全性を追求した木製玩具を作り続け、ヨーロッパだけでなくアメリカやオーストラリアなどでも幅広く愛されています。
バヨ社の商品一覧はこちら
 

商品スペック

品番
BAJ38610
サイズ
30×34.5×11cm
素材
ぶな
セット内容
本体×1
組み立て
不要
メーカー
バヨ
メーカー国
ポーランド
原産国
ポーランド
お手入れ方法
汚れた場合は固く絞ったタオルで拭くか、アルコールの含まれていないウェットティッシュで拭き、よく乾燥させてください。

お客様レビュー

総合点:4.52件のレビュー)

レビューを書く

2019年07月17日 

お店やさんごっこにも

100玉そろばんの良さを知り、いくつかの製品を検討しました。どのメーカーも木でできているようでしたがビーズを通している棒の部分も木製で、ビーズが5つごとに色が異なる製品は他にはあまり無かったように思います。
触り心地もビーズの音も動かした時の滑らかさも心地よく長く愛着を持って使えそうです。子どもには、自然に数に親しんで欲しいので側にあるだけで嬉しくなるようなものと思い購入を決めました。
使い方説明書が入っていなかったので、プレゼントには不向きだと思います。使い方はインターネットで探しました。親切な説明書があれば間違いなく星五つです。
まだ上手に使いこなせていませんが、ビーズを左右半分に分け、私のお金と息子のお金に見立ててお店やさんごっこをしています。

2018年09月19日 

可愛い!!!

小学2年と3歳の数の勉強に、1歳のおもちゃにと大活躍です!
大きくて収納に困るかなと思っていましたが、木製のオシャレなデザインなのでリビングに出しっぱなしでも気になりません。
色々なアバカスを検討しましたが、配色が数としても見やすく1番可愛いかったです。

このページの先頭へ