2歳頃〜

木のアバカス

¥6,380

1〜100までの数の認識を促すことができる大きなサイズのアバカス。横向きのアバカスは、ビーズを移動させても隠れず、すべて見ることができるので、数を数えはじめた頃のお子様にぴったりです。

ビーズは5つずつ、4色に色分けされているので、5のかたまりを目で見ながら確認していくことができます。また、1から50まで、50から101まで、と難易度を設定して使い分けることもでき、足し算、引き算の計算遊びまで長く使うことができます。

バヨ社の商品


バヨ社
建築家でありデザイナーでもあるボイテック・バヨール氏によって、1993年ポーランドに設立。「人としての基礎をつくる大切な幼少期から本物のデザインに触れてほしい」という想いから、ひとつひとつのあそび道具を丁寧に仕上げています。こどもたちの好奇心を刺激するデザイン・色使いはもちろんのこと、安全性を追求した木製玩具を作り続け、ヨーロッパだけでなくアメリカやオーストラリアなどでも幅広く愛されています。

バヨ社の商品
品番 BAJ38610
本体サイズ(cm) 30×34.5×11
パッケージサイズ(cm) W31.5×H35×D13p
素材 ぶな
セット内容 本体×1
組み立て 不要
メーカー バヨ
メーカー国 ポーランド
原産国 ポーランド
注意事項 木材の性質について:天然素材のため、ご使用いただく環境に応じて形状が変化します。湿度が高い場合は木が膨張し、乾燥が強い場合には本体にヒビが入る可能性がございます。

木目や節について:天然素材を使用しているため、木目や節などの入り方には個体差が生じます。また合板を使用している商品は、生育度合いの異なる木を組み合わせているため仕上がりの具合が異なります。
お手入れ方法 汚れた場合は固く絞ったタオルで拭くか、アルコールの含まれていないウェットティッシュで拭き、よく乾燥させてください。

お客様レビュー

9つのうち4.6つ

レビューを書く

素材・大きさ・重さ・価格の点からピッタリ

2021年02月26日

1歳になった娘のために購入しました。
幼児教室のレッスンで使用していることから、自宅でも一緒に遊べたらと思い探していたところ、素材・大きさ・重さ・価格の点からこちらの商品がピッタリであったため、選ばせて頂きました。
まず何より、全て木で作られているので温かみがあるのがいいですね。
また、1歳の子どもが両手に持ってトコトコ歩ける位の重さなので、遊んでいる時に倒しても安心です。
まだ人差し指を使って1つずつビーズを動かすことはできませんが、小学生になるまで使えそうですので、今からゆっくり数遊びをしていきたいと思います。

数に興味を持ってくれそうな玩具

2021年02月23日

大きさもちょうど良くて、デザインもシンプルなのでお部屋に飾っても違和感なく置けて良いなと思います。数を目で見て認識できるのでこれからお勉強がてら興味を持ってくれたら嬉しいです。

かわいくて扱いやすい

2021年02月03日

1歳半の娘の為に。小さい子でも扱いやすく倒しても安全だと思いこちらの商品を購入しました。
見た目もかわいくて気に入ってます。娘は興味津々にビーズを動かしてます。
使い方の説明書があればより良かったですが、商品としては満足しています。

長く使えそうなおもちゃ

2020年10月25日

数字を喋り始めた、2歳5カ月の息子の為に購入しました。
素材が滑らかで木の音も心地良いです。
5個ずつ色分けされているのがとても分かりやすくて、ますます数字に興味を持ってくれそうと思いました。
長く使えそうな商品です。

見た目が綺麗

2020年03月06日

3歳の息子に買いました。他のメーカーのものと悩みましたが、見た目がとてもカラフルで綺麗なので興味を持ってくれるようにこちらを選びました。
リビングに置いておいても可愛いです。

使い方の説明書などがあればもっといいのにと思ったので、その点で☆−1です。