BorneLund SUMMER PLAYFUL CAMP

あそびを通して成長する
ボーネルンドのサマーキャンプ

夏休みは子どもがたくさんの経験をして、こころ・頭・からだをひとまわりもふたまわりも大きくできるチャンス。あそびには、小さな成功体験が生まれる瞬間がいっぱいあります。
BørneLund SUMMER PLAY CAMP では、子どもたちが楽しみながら「できた!」という喜びに出合えるプログラムが勢ぞろい。楽しい夏の思い出とその先の自信にもつながるPLAY CAMPに、ぜひご参加ください。

たくさんの「できた!」が
うまれるあそびプログラム

  • 1

    「自分で」できた

    2歳頃から自我が芽生えると自分でやりたい気持ちがどんどん高まります。子どもががんばっている姿を受け止め、小さな成功体験を引き出していきます。

  • 2

    「自分らしく」できた!

    出来栄えや完成度よりも、その子らしく表現する喜びを感じてもらいたい。あそびを見守りながら、頭の中のイメージをアウトプットできるようサポートします。

  • 3

    「楽しいから」できた

    何かを教授するのではなく、子どもたちが主体的に取り組みたくなるプログラムです。答えのないあそびの中で自由に発想する楽しさを味わえます。

どんなプログラム?

からだあそび

世界の運動遊具とプレイリーダーによるプレイリーディングで、遊びながら楽しく全身を動かします。家ではなかなかできない、ダイナミックな動きに、子どもたちも面白い!と夢中に。友だちや家族との触れ合いや協働といったコミュニケーションの楽しさも体験できます。

創作あそび

何かをまねたり、頭の中に浮かんだイメージをさまざまな素材を使ってアウトプットします。出来栄えにこだわらず、じっくり作っている過程を楽しもう!子どもたちが自分の感情や考えを表現する喜びに気がつくきっかけになります。

自然あそび

実際に外に出て、自然と触れ合うアクティビティです(一部店舗でのみ実施)。肌で感じる温度や風の音など、五感をたっぷり刺激してくれる発見がいっぱい。自然物に触れ、じっくり観察することで「なぜだろう」という科学的好奇心も育みます。