カウンティー 救急ヘリコプター(ジク・SIKU)

時速約200キロ現場へ駆けつける

お客様レビュー(件)

カウンティー 救急ヘリコプター(ジク・SIKU)

商品説明

時速約200キロで、現場へいち早く、どこからでも救助に向かえる救急ヘリコプター。

医師や看護師が同乗し、医療機関に搬送するまでの間に救命を行うドクターヘリは、1968年ドイツで世界で最初に整備されました。
 
ドイツでは、アウトバーンでの事故が深刻化しており、幸い平地が多くヘリコプターが着陸しやすく、いち早く救急ヘリコプターの普及に至ったようです。近年の医療にはなくてはならない存在です。

ヨーロッパで実際に活躍する車をモチーフにつくられたミニチュア・カー。 
形やカラーリングを忠実に再現しながら、多彩な仕掛けが盛り込まれているので、想像力が無限に広がります。 また、ドイツらしい質実剛健の精神で作られた商品は、ヨーロッパの厳しい安全基準に従ってテストされ、そのクオリティを維持しつづけています。

ジクの商品一覧はこちら

メーカー紹介

ジク
1921年の創業以来、世界約60ヵ国へ輸出をしているヨーロッパのトップブランド。自動車本体の図面からモデリングすることをルールとしたものづくりにこだわり続け、世界中の子どもから大人までのミニチュア・カーファンを魅了し続けています。

ジクの商品一覧はこちら

商品詳細

品番
SK1647
サイズcm(約)
縦:3〜5、横:12〜18
パッケージ
横19.6×縦7.8cm
素材
ABS、ポリカーボネート、ポリスチレン、亜鉛ダイキャスト
組み立て
不要
メーカー
ジク
メーカー国
ドイツ
原産国
中国

お客様レビュー

レビューを書く

この商品に寄せられたレビューはまだありません。

このページの先頭へ