おはなしドールハウス 三匹のくま

おとぎ話がモチーフの美しいデザイン

お客様レビュー(件)

おはなしドールハウス 三匹のくま

商品説明

↓↓あそび道具の魅力や楽しいあそび方をご紹介

3歳頃から遊べる組み立て遊び・お話遊び・ごっこ遊びが一つになった、美しいデザインのドールハウスです。

パーツを組み立てると、絵本のなかのワンシーンがごっこ遊びの舞台になります。
弾力があるスポンジのような軽い素材で、親子でおうちを組み立てることからお話の世界が広がります。

子どもが馴染みのお話を再現したり、オリジナルの物語を言葉で表現したり。お友だちや家族と遊びながらコミュニケーション、一緒に一つのお話を創り上げるという新しいあそびが生まれ、想像力や創造性を育みます。
また、お話の世界の中で泣いたり怒ったりとさまざまな感情表現の機会にもなり、子どもの成長を感じられる大切な時間にもつながります。

「三匹のくま」は、日本でも多くの絵本が出版されている広く親しまれているお話です。森の中のおうちには、イス・テーブル・ベッドもあり、小物を動かしお話の世界に没頭できます。

<あらすじ>
森の中で女の子がたどり着いたのは、くまの家族のおうち。くまのパパ、ママ、こぐまが住むおうちは、留守のようです。
そっと家に入ると、キッチンのテーブルには大きなお皿のおかゆと、中くらいのお皿のおかゆと小さなお皿のおかゆ。小さなお皿のおかゆは熱すぎずちょうどよい温度だったので、女の子は全部食べてしまいました。リビングには大きなイスと中くらいのイスと小さなイス。女の子には小さなイスがぴったりです。ベッドも3つのサイズ。女の子はちょうどよい一番小さなベッドに横になると眠ってしまいます。するとそこへくまの家族が帰ってきて・・・

ストーリータイム トイズ社 おはなしドールハウスシリーズ一覧はこちら

メーカー紹介

ストーリータイム トイズ社
マサチューセッツ工科大学卒のエンジニアであるカーラさんとイラストレーターのサラさんの二人の偶然の出会いから、この素敵な「おはなしドールハウス」シリーズが誕生しました。きっかけは、カーラさんの娘さんがドールハウスで遊ぶ時に必ず「このお人形を使ってお話をして!」とお願いしていたこと。子どもたちが大好きな絵本のストーリーがごっこ遊びの舞台になったら、きっとあそびに没頭できると考えたのです。ドールハウス本体とセットに含まれる絵本の美しい絵は、サラさんの手描きです。

商品詳細

品番
SY11
パッケージサイズ
横31×縦26×奥行4cm
重さ
520g
素材
EVA
組み立て
必要
メーカー
ストーリータイムトイズ
メーカー国
アメリカ
原産国
中国
注意事項
※セットに含まれる絵本は英語のみです。

お客様レビュー

総合点:41件のレビュー)

レビューを書く

2021年01月04日 

3歳の男の子も夢中!

「おはなしドールハウス 三匹のくま」はベットやテーブルが入っているので、物語に合わせてクマや小物を動かすことはもちろん、自由な発想でお人形遊びができ、楽しそうでした。
ただ、注意書きにも書いてありますが、テーブルなどのパーツを抜く際、かなり注意していても、シールがはがれてしまい、残念な状態になります。ご注意ください。

このページの先頭へ