バス・ストップゲーム

ゲームを通して数の増減が学べます

お客様レビュー(件)

バス・ストップゲーム

商品説明

ゴールの時点で一番多く乗客を乗せたバスが勝ち!

●参加人数:2〜4人
【あそび方】
@サイコロを振って出た目の数だけコマを進めます。
A次に、ルーレットを回してバスの乗客人数を決めます。

【ここがポイント!】
止まったマスが「+」の場合は、ルーレットで出た数字の分だけバスに乗せます。「−」の場合には、出た数字の分だけバスから降ろします。

ルーレットには数字だけでなく「●」で数を表しているので、数字がまだわからない年齢の子どもでも楽しめます。

また、「数字」と「量」を遊びながら結び付けて理解につなげていけるので、ゲームというあそびを通して数の増減を学ぶことができます。

メーカー紹介

オーチャード・トイ社
1971年の創業以来、1歳半から12歳の子どもを対象としたパズルやゲームを製造しています。販売前の新商品は必ず家庭や幼稚園・小学校などで子どもたちに実際に遊んでもらったり、教育現場の経験者をアドバイザーとして迎え意見を聞くなど、現場の目線に立ったリサーチを続ける取り組みが認められ、イギリスの教育現場で広く取り入れられています。
オーチャード・トイ社の商品一覧
 

商品スペック

品番
OC192
サイズ
ボードサイズ:33×48.5p
パッケージサイズ
横26×縦22.5×奥行5cm
素材
紙、ポリプロピレン
セット内容
道路ボード×4(組み立て式)、バスのボード×4、コマ用スタンド×4、ルーレット×1(矢印は別途取り付けます)、サイコロ×1、乗客カード×40
組み立て
不要
メーカー
オーチャードトイズ
メーカー国
イギリス
原産国
イギリス
注意事項
商品の仕様変更に伴い、パッケージ・内容物が変更となる場合がございます。予めご了承くださいませ。

お客様レビュー

レビューを書く

この商品に寄せられたレビューはまだありません。

このページの先頭へ