ピエロのびっくりはかり

秤の原理で、楽しく「足し算」「引き算」を学べます。

お客様レビュー(件)

ピエロのびっくりはかり

商品説明

てんびんの原理を応用した、「重さ」と「足し算・引き算」を楽しく学べるはかりです。「1」から「10」のおもりは、実は数の大きさが重さに比例しています。1は薄くて軽く、10になるほど厚くなりそのぶん重くなっていきま
す。

たとえば、右手に3のおもり、左手に5のおもりをかけると、左に傾きます。右手が9のおもりだったら、左手は「5と4」でも「7と2」でもバランスがとれます。

足し算や引き算を「プラス(+)」「マイナス(−)」の記号では理解できなくても、ピエロの両腕のバランスや動きを目で見て触れて確認できれば、遊びながらでも「大きい」「小さい」「同じ」などについて、感覚的に学ぶことができます。色々な数字の組み合わせを試して、ピエロの動きを楽しみながら数に親しんでみましょう。

商品スペック

品番
IV178259
サイズ
23×17×4.5cm
パッケージサイズ
重さ
素材
ポリスチレン、ポリプロピレン
セット内容
ピエロのはかり×1個、1〜10までの数字のはかり×各2個、バケツのパーツ×2個
組み立て
不要
メーカー
インビクタ
メーカー国
イギリス
原産国
中国
注意事項
お手入れ方法

お客様レビュー

総合点:4.73件のレビュー)

レビューを書く

2018年02月16日 

あと、もう少し

数字に大小があるのを知って欲しくて、購入しました。
複数個かけても判断してくれることは◎、なのですが、大きな数字ばかりかけると、手でガイドしないと平行になりませんので、星1つ減らしました。
また、数字を収納する箱などを用意しなければなりません。
しかし、子供は面白がってかけてるので、購入してよかったと思っています。

2017年04月29日 

すごい!

数字の勉強もしながら重さの勉強と足し算引き算の勉強までできてしまうのがすごいです!

2017年03月09日 

四歳の男の孫の誕生日祝いに購入しました

数字に興味を持ち出した孫は時計が大好き。まだ幼いのであまり教育的な玩具は早いと探していたところで、この商品に一目ぼれしてプレゼントに選びました。初めは片っ端からピエロに数をひっかけてましたが、母親が3をかけて「今日で一つお兄ちゃんになったのよね」といって1を足して、もう一方に4をかけたらピエロの手は平行に。「ほら4歳になった」と言った時の孫の笑顔。小さいなりに合点できた喜びと感じました。先々いろんな遊び方に工夫ができる奥の深さがあり、見た目のセンスの良さも相まっていいプレゼント出来たと自己満足しています。ラッピングも可愛くて感謝しています。


この商品の関連特集

このページの先頭へ