コーディングロボット クリス

はじめてのコーディング体験に

お客様レビュー(件)

コーディングロボット クリス

商品説明

2020年より小学校でプログラミングが必修となるなか、プログラミングの基礎となる「コーディング」に遊びながら触れられます

ゴールにたどり着くにはクリスにどういう指示をしたらいいかな?問題は難易度ごとに分かれ全16種類。

ロボット(クリス)を動かしたい順番に、コーディングブロックをセットするとこれがロボット(クリス)へのコマンドになり、ロボットがコード(指示)通りにマップ上を動いていきます。これがまさにプログラミング体験です。

最大の特徴は、自分が考えたコード(指示)をコントロール盤上で可視化できること。ロボットを動かした後もコントロール盤にブロックが残っているので、コード(指示)で間違ったところを自分自身で発見して修正し、再度挑戦。試行錯誤し頭と手を使って実体験から納得できます。

問題は初級、中級、上級と分かれていて、理解度に合わせてチャレンジしステップアップできます。
初級カード:スタート、ゴール、道順、使用するコーディング・ブロックが書かれています。
中級カード:進む道順のみ書かれています。ゴールにたどり着くための手順を一つずつ考えてみましょう。
上級カード:目的地しか書かれていないので、クリスにどのように動きを指示すればゴールにたどり着けるか考えてみましょう。

そのほか、カードを使わずにコーディング・ブロックをランダムに置きクリスの動きを観察したり、わざとクリスの動きが地図からはずれるように置いたり。自由な発想でオリジナルの遊び方を考え、多様にあそびを発展できます。

↓↓あそび道具の魅力や楽しいあそび方をご紹介

メーカー紹介

エデュトーイ社
香港では自然環境が少なくなり、教室内でもできるだけ本格的なサイエンス体験ができるように、と製品づくりがスタートしました。遊びながらプログラミングに必要な論理的な思考力や、自分で考えながら問題を発見して解決する力も自然と身につく「コーディングロボット」も開発しています。

商品詳細

品番
EDJS020
サイズ
ロボットの高さ:約13p
パッケージサイズ
横33×縦33×奥行11.5cm
重さ
1.4kg(パッケージ含む)
素材
ABS樹脂他
セット内容
コーディング・ロボット クリス×1、コントロール盤×1、コーディング・ブロック×20、障害物パーツ、問題カード(両面)×16、地図(両面)×1、日本語説明書×1
※別途、単3電池7本が必要です(クリス用3本、コントロール盤用4本)。
メーカー
エデュトーイ
メーカー国
香港
原産国
中国

お客様レビュー

レビューを書く

この商品に寄せられたレビューはまだありません。

この商品の関連特集

このページの先頭へ