プラスチック製品のお手入れ方法

A.

汚れた場合は固く絞ったタオルで拭き、よく乾燥させてください。煮沸消毒、液体消毒は材質の変質の原因になりますので避けてください。構造によっては内部に入った水分が乾かない場合もありますので、水洗いの際はご注意ください。

  • 商品によって異なる場合がございますので、詳しくは各商品ページをご確認ください。
戻る
このページの先頭へ