Manitou Telehandler 1:32(ジク・SIKU)

ドイツ生まれのプレミアム・ミニチュアカー

お客様レビュー(件)

Manitou Telehandler 1:32(ジク・SIKU)

商品説明

ヨーロッパで実際に活躍する車をモチーフにつくられたミニチュアカー。 製造をしているSIKU(ジク)社は、世界的な名車を数多く生み出した自動車産業国のドイツに、1921年に生まれました。創業以来世界中の子どもから大人までを魅了し、今では350種類のミニチュアカーを100カ国以上へ輸出しているヨーロッパのトップブランドです。 形やカラーリングを忠実に再現しながら、多彩な仕掛けが盛り込まれているので、想像力が無限に広がります。 また、ドイツらしい質実剛健の精神で作られた商品は、ヨーロッパの厳しい安全基準に従ってテストされ、そのクオリティを維持しつづけています。

【テレハンドラーとは】
テレスコピック・ハンドラーとも呼ばれています。クレーンとフォークリフトを組み合わせたもので、移動式クレーンのような一本の伸縮式ブームを中央に備え、車両の前方や上方にブームを伸ばすことができ、従来のフォークリフトでは届かない場所での荷役作業に使われます。

【マニトウ社】
MANITOU社はフランス西部に本拠地を置く、世界中の建設、産業、農業市場向けに、フォークリフトなどの優れた重機製品を提供している企業です。
   

商品スペック

品番
SK3067
サイズ
パッケージサイズ
重さ
素材
ABS、ポリカーボネート、ポリスチレン、亜鉛ダイキャスト
セット内容
組み立て
不要
メーカー
ジク
メーカー国
ドイツ
原産国
中国
注意事項
お手入れ方法

お客様レビュー

総合点:51件のレビュー)

レビューを書く

2018年01月27日 

別売りのローダーアタッチメントと一緒に購入をお勧めします!

テレハンドラーのバケットは取り外し可能なので他のアタッチメントと付け替えが可能となっております。従って、フォークにしたり材木を掴むものやベールクリッパー等々色んなシチュエーションを楽しむことができてジオラマ模型の幅が広がります。ちなみにバケットと伸縮アーム部分はプラスチック製で基部のアームはダイキャストとなってますのでよほどの重たいものを載せなければ自重で下がることは無いと思います。ちょっとコツはいりますがキャビン外してドライバー人形を座らせる事も可能です。(緩いですが・・)総合的に買って良かったです。オススメします!

このページの先頭へ