John Deere8345R リモートコントロールセット 1/32(ジク・SIKU)

お気に入りのトラクターを自分でコントロールできます

お客様レビュー(件)

John Deere8345R リモートコントロールセット 1/32(ジク・SIKU)

商品説明

1/32のダイナミックなスケールで作られたトラクターを、ジクならではの精緻な動きでコントロールできます。フローリング、畳など凸凹道でも遊べます。

【おすすめポイント】
・ダイキャストモデル 車体にずっしりと適度な重さがあるため、安定して走ります。車体が丈夫なので傷つきにくいです。

・シンプルな操作方法 このシリーズでは、前後に動かすトリガーと方向転換のハンドルのみで操作できます。ゆっくりと走行するため、小さなお子様や初心者でも簡単に操作できます。※このシリーズではリモコンの×、○、+、−の丸ボタンは使用しません。

・ヘッドライト点灯 走行中、自動でLEDライトが点灯します。

【ディア・アンド・カンパニー】
1837年に創設されたアメリカの農業機械、建設機械のメーカーです。世界最大の農機具メーカーである。創業者の名から名付けたジョン・ディアブランドが有名です。

メーカー紹介

ジク社
1921年の創業以来、世界約60ヵ国へ輸出をしているヨーロッパのトップブランド。自動車本体の図面からモデリングすることをルールとしたものづくりにこだわり続け、世界中の子どもから大人までのミニチュア・カーファンを魅了し続けています。
ジク社の商品一覧はこちら
 

商品スペック

品番
SK6881
パッケージサイズ
横35.5×縦20.5×奥行12.4cm
素材
ABS、ポリカーボネート、ポリスチレン、亜鉛ダイキャスト
組み立て
不要
メーカー
ジク
メーカー国
ドイツ
原産国
中国
注意事項
別途、単4乾電池 本体用×3本、コントローラー用×2本が必要です。
その他電池を使用する商品についての注意事項はこちらをご参照ください

お客様レビュー

総合点:51件のレビュー)

レビューを書く

2016年12月01日 

リモートコントロールセット1/32の中でライトの明るさナンバーワン!!

7rのローダー付きは別として、三種類の中でライトの明るさは一番です。懐中電灯代わりはちと言い過ぎかもしれませんが、それくらい良く照らしてくれます。アメリカ製のトラクターが好きな人はどうぞ!!(フェントとクラースはドイツ製:実車の話)

このページの先頭へ