ウィンドミル クリスマスの一夜

幻想的な光が、厳かな雰囲気を演出します。

お客様レビュー(件)

ウィンドミル クリスマスの一夜

商品説明


クリスマスに教会に向かう人々の風景を木工細工で表現した美しいウィンドミル。

4箇所のろうそくを灯すと、雰囲気が一変し、クリスマスに向かう厳かな気分を
高めてくれます。

ろうそくを灯すことで生まれる上昇気流で羽がまわり出します。
幻想的な光が、厳かな雰囲気を演出します。

※ろうそくは付属されておりません。

メーカー紹介

【ラウタ社】
創業者であるガブリエル・ギュンターはエルツ地方で生まれ育ちました。
彼女はクリスマスに自分たちの地域の工芸品に美しくキャンドルが灯り、
それを見る子どもたちが目を輝かせている風景を絶やさずに
次の世代に伝えていきたいという想いから、ラウタ社を始めました。

ガブリエルの息子でデザイナーのフランク氏は、「木」という素材に愛着を持ち、
伝統的なエルツ地方の手法やモチーフは大切にしつつ、
モダンなデザイン要素を加えて、新しい作品を生み続けています。
 

商品スペック

品番
RA209
サイズ
パッケージサイズ
重さ
素材
カエデの木、かばの木
セット内容
組み立て
必要
メーカー
ラウタ社
メーカー国
ドイツ
原産国
ドイツ
注意事項
お手入れ方法

お客様レビュー

レビューを書く

この商品に寄せられたレビューはまだありません。

このページの先頭へ