ブラキオサウルス 化石模型 48cm

迫力満点の大型恐竜をよみがえらせてみよう!

お客様レビュー(件)

ブラキオサウルス 化石模型 48cm

商品説明

各パーツに彫られた番号に沿って、説明書を見ながら組み立てれば、迫力満点のブラキオサウルスが完成します。
恐竜の生態は全て発掘された骨や骨格から推測されていますが、まだまだ謎も多く残されています。実は、図鑑で見る皮膚の色なども本来の色かどうかも分かっていないのです。一つ一つの骨のパーツを組み合わせていく過程で、当時の恐竜の姿を想像してみましょう。

【ブラキオサウルス】
前脚が後足よりも長いという身体的特徴を表した「腕のトカゲ」という意味を持つ大型草食恐竜で、一日に164kgもの植物を噛まずに食べており、胃の中の石が食べたものを砕き、消化を助けていました。肉食恐竜から子どもを守るため、群れで生活をしていたと考えられています。全長は25メートル、体高は16メートルで、体重は50トン程とされています。ジュラ紀中期〜後期(1億5000万年前)にかけて生息していたと言われています。

商品スペック

品番
EDVT043
サイズ
48×34?
パッケージサイズ
重さ
素材
ABS、ポリプロピレン
セット内容
組み立て
必要
メーカー
エデュトーイ
メーカー国
香港
原産国
中国
注意事項
お手入れ方法

お客様レビュー

レビューを書く

この商品に寄せられたレビューはまだありません。

このページの先頭へ